【大学バスケ】脱初心者!九州大学リーグファン中級者になる為の3つの行動【九州】
スポンサーリンク

ベア夫
去年もリーグ戦を見ている人や、トーナメントなども見たことがあるファンは初心者ではないかな?

ベア子
じゃあ、そろそろ脱初心者ね。中級者を目指そう!




こばやん@管理人です。
前回の「初心者のための九州大学バスケットボールリーグ講座」ですが、既にリーグを見たことがある方やリーグ構成をご存じの方はもう初心者ではなく、「中級者」としてリーグ戦に参加しましょう。中級者になる為にやるべきことを以下に解説します。

この記事はこんな方におすすめです

  • 過去に何度か九州大学バスケットボールリーグやトーナメント戦などの観戦を経験している人
  • 特定の応援しているチームや選手がいる人
  • 上記の応援しているチームや選手以外には今は興味がない人

 

早めに会場入りする

見たい試合が決まったら時間を逆算して会場入りしましょう。例えば10:00に試合開始だとしましょう。何時に会場入りすればいいでしょうか?

試合の15分前くらいに会場に着けばいいかな?あんまり待ちたくないし。
ブブ~~~!!!間違いです。もっと早く到着すべきです。
中級者なら試合開始の1時間前に会場に着くと良いでしょう。早く着いてやることがあるからですよ。やることは以下の通り
  • 飲み物などを準備する。
  • 推しチームがいればベンチが左右どちらかを確認する。
  • お友達などから情報収集する。1人で観戦の場合は星取表やランキングなどを確認する。
  • パンフレットを見て選手のプロフィールなどを確認する。
  • 直前の試合から見ておき(途中からでOK)、テンションを戦闘モードにしておく。
  • 試合前のアップ練習を見て選手のコンディションを確認する。

会場ではやることが沢山あるのです。1時間などはあっという間に過ぎてしまいます。

毎回違う場所で観戦する

全九州大学バスケットボールリーグ戦はどなたでも無料でゴール下やサイドライン際のお席に自由に座って観戦していただけます。2Fの遠くからしか見れないとか、観客が多すぎて試合がよく見えないということが絶対にありません。よって、

今回はサイドライン際、明日はゴール下、来週は2F最前列…..

など様々な位置から観戦を楽しんでいただけます。客席は試合会場によって違ったりしますので早いうちに色んな会場を経験して頂ければ客席の位置をイメージできますね。

推しチームの対戦相手を分析する

応援しているチームの試合が終わればもう会場には用がない、さっさと帰ろう……ではないのが中級者です。

次節の対戦相手がどんなスターター、戦術、調子なのかが気になりますね。その試合も見て帰りましょう。

そうすると必ず1日で2試合観戦することになります。半日は九州大学バスケットボールリーグ戦に費やすことになります。体調管理も重要です。

まとめ

中級者になるための要点まとめ

  • 試合の準備の為に早めに会場入りする
  • 毎試合違うアングルからの観戦を楽しむ
  • 推しチームの対戦相手を分析して結局他のチームにも詳しくなってしまう

以上、脱初心者→中級者になる行動を解説してみました。カテゴリー分けにそこまで深い意味はありませんが、皆様の観戦のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク